fc2ブログ

悔いばかりです



Gさんが仕事で泊りの日は
夕方に散歩に行くことができます



背景に八ヶ岳がある暮らし
2
稲刈りも着々と進んでいます、
町から色が減っていきます。。。寂しいです







1
散歩やジョギングの方とすれ違いますが、
「誰そ彼(誰ですかあなたは)」時なので、
人がいても怖かったり、誰もいなくても怖かったり・・・(;^ω^)







3
真っ暗になってきて、マジに焦って帰りました(笑)







父親のことですが
大きな病院での検査で、前立腺がんとの診断がありました
一度は違うかなと希望を持ったぶん、こたえますね
私は両親とあまりいい関係を築いてこれなくて
悔やんでます
すぐにどうのという状態ではないのですが
親と自分と 向き合っていかなくてはいけない時期になったのだと思いました











スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

たそがれどき

こんにちは~。
我が家からは夕暮れに染まる空がちょこっとしか見えないので、お散歩で思い切り見られるのが羨ましいです。
ま、暗くなると怖いのはよーく分かりますが(^_-)

お父様、そうだったのでね。
叔父も同じ病気ですが、もう高齢者なので薬だけ飲んでいるようですが未だに元気な様子。
何年経つかなぁ?
昔みたいに、速攻 癌=死 とはならないので、静かに様子を見守る感じでしょうか。
私は父とは最悪の関係で、亡くなっても未だにどこか軽蔑しているところがありますな。
最後は彼の為というより、母の為に色々と手伝いはしました。
自分が納得する形で良いのでは?と思いますよ。
お大事に♪

サラームさん、こんばんは

千葉にいる頃は空が狭いなっていつも少しの息苦しさを感じていました
そのかわり、都会は刺激的で楽しかったのですが^^
こちらは空の広さにいまだに感動しています
ただ、田んぼの中の道は、暗い、マジ電灯ない!!!
あまり夜に外を歩かないので、こんなに暗いの???と驚きます💦
帰りは小走りです

叔父様のお話、とても参考になりましたm(__)m
父も薬を飲むようになるようです
どんな感じの暮らしになるのか分からないのでとても不安ですが
すぐにどうこうなるのではないとのことですので、出来ることをしなくてはと思っています
親との関係は心をえぐってきます
サラームさんの昔の記事には葛藤や苦しみが書かれていらっしゃいましたね
自分の中で自分で整理を付けていかれたのだなと思い、
そこに至るまでの苦しみは大きかったんだろうなって思いました

親が100%悪いならば、気持ちの整理もつくのかもしれないですが
今さらですが私の方が悪かったのだと気づいてしまい、余計に罪悪感と後悔の日々です
親より先に逝きたいって思います、マジで。。。
私が幸せに暮らすことが大切と言っていただいたのですが、
そのように思ったことがなかったので、大切なことを気付かせていただきました
気持ちの整理がつかないのですが、なんとか平穏を取り戻そうと思っています

コメント、ありがとうございますm(__)m
プロフィール

メイ

Author:メイ
恐竜や天体の話が好きです
お花の写真や景色の写真を撮るのも好きなので、
下手な写真も載せていきます
よろしくお願いします

最新記事
ブログランキング
ランキングに参加してます。ポチっと☆

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR