fc2ブログ

八島ヶ原湿原


久しぶりの 八島ヶ原湿原!
時間があまりなかったのに、写真を山のように撮りました


モクモクと湧いた雲が 日差しを遮る時があって
快適に 八島を歩くことができました、湿度もすくないのでサラサラ~
八島_20210726102519





この時期の八島は お花だらけで とても良い時期です
背の高い ノアザミ もあちこちで咲いていました
アザミ_20210726095339






オダマキ_20210726104421
キバナノヤマオダマキは1株しか見かけませんでした
6月くらいから咲くようなので 最後のお花かな、見られてよかった!







湿原の周りの木道を歩くのですが
以前来た時は 木がボロボロで危ないところが多かったのですが
キレイにやり直されているところも目立っていました、安心して歩けました
八島3_20210726103721







八島2_20210726102850
ゆっくりと 八島にだけ来たかったな~
とても良いところです!





この後は 町に下りていったのですが 暑さにまいりました💦
お花の写真も もっともっとありますので、また載せていく予定です









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

あああーーーーー!八島湿原だわっ!!いいないいなぁ~~❤
うんうん、今頃がお花いっぱいよだれモノの景色が広がているんですよね。
キバナノヤマオダマキ、オダマキ大好きなのよぉ~。
花の周辺のは蕾じゃなくて花が終わった後のお姿なのかしら?
その姿も面白い!
トケイソウと同等位な不思議花で育ててみたい子の一人ですが、ウチのベランダではきっと枯れた悲しい姿にしてしまうこと間違いないので手を出していませんが。
蝶々もひらひら舞っていたのかな?
ここでアサギマダラに出逢って感動だったなぁ~、あぁまた行きたいなぁ~。

「恐竜辞典」なんて辞典が有ったのですか。
東京国立博物館で確か以前に恐竜博とかやっていましたよね?
だから、有るのも当然か・・・と気付いた次第で(^^♪
あんなに大きな生物が居た時代の地球って、未だに想像すら出来ないです私・・・
でも、確実に存在し我々が今生きているのだから「知る」って大事かも・・
8月15日のダーウィンが来た、ね。メモメモ。。

ブログって、私気楽に考えていて自分が書きたい事を書く場だと思っていて(だから’お気楽な’が付くの)楽しんでいます。
SNSとは別に思っているし長くやっているからブログだけのお付き合いの方も多い。
最近は海外に居る友人の事も意識したりして書いていますがね。
ブログの繋がりも結構好きで、写真で繋がるという意味ではInstagramとは少し違って写真の重さが違う気がしていますね。
使い分けしながら発信して楽しむ感じですかね。
アラブ・イスラム世界を知って頂く場でもあると思っていますし、とにかく画面を指でサッと飛ばされないのが良い(^^)/
気楽にご自分の世界を表現して頂けると、こちらも楽しいですよ~(^_-)-☆

No title

こんにちは。

八島ヶ原湿原は、長野県の霧ケ峰の北西部にあるのですね。
標高1632メートルもあることを、今知りました。
蜂の大きさからみると、ずいぶん大きなノアザミですね。
キバナノヤマオダマキに至っては、初めて知りました。
雄大な景色に、お天気に恵まれた様子。^^
楽しく読んでいます。

ご心配おかけしました。
だいぶ元気になりました。
感謝します。

サラームさん、こんばんは

松本へ行く途中に、八島に行ってきましたよ!
あまり時間がなかったのが、残念でしたけど、
今、お花には一番良い時期ですね!よだれモノの景色を堪能しました(^_-)-☆

緑なのはお花の後です、不思議な形ですよね、サラームさん好み^m^
オダマキは丈夫なお花なので、育てやすいと思います、
ただ、大きくなりますので、植え替えが必要かな~。
こぼれ種でも育ってきます、側溝の中からも咲いてくるので、除草剤で枯らしています、
アブラムシがとてもつくので、我が家のオダマキは抜いてしまいました(^^;
それでもこぼれ種から、いまだにチラホラと芽が出てきますので、丈夫さは折り紙付きです!
ふふふ、私もアサギマダラに出会いましたよ~、感動しますね、
昨日の今日で、私もまた行きたくなる場所です!

恐竜事典には700種類以上の恐竜が載っています、
こんなに発見されていたとは、驚きました!
恐竜って怪獣のような扱いとかありますけれど、
研究が進んだ現在、抱卵していた恐竜や子育てしていた恐竜がいたこともわかってきていて、
今の哺乳類の生き物たちと、それほどの違いがない生き物なんだな~って思います、
お時間がありましたら、恐竜の回をご覧になったら、
ちょっとびっくりするような恐竜の事実を「知る」ことが出来るかもしれないですよ~\(^o^)/

そうですね、なんだか、ブログをややこしく考えてしまっていました、
ちょっと息がつまって、私って何が書きたくてブログをしてるんだろう?なんて(´艸`*)
書きたいことを書くだけでいいんですよね、
書きたいことを書いていけば、それが私の発信したいことなんだって肩の力が抜けました、
ありがとうございますm(__)m 
いろいろ励ましていただいて、このまま楽しんで書いていくことが出来そうです!!!

コメント、ありがとうございます^^




らいとNGC7000さん、こんばんは

体調の方も回復に向かわれているご様子で良かったです!
私も数年前に腸炎で入院したことありましたので、
ご自宅で療養は大変なことだと思っていました。
炎症がおさまるまで少し時間がかかってしまいますけれど、
全快までご無理なさらないで下さいね

八島ヶ原湿原は標高1632メートルなのですね、私も今知りました(笑)、
調べていただきましてありがとうございます!
湿原の入り口まで車で行くことが出来ますので、
誰でも、気軽に湿原散策が出来ますから、県内でも人気の観光地の一つになっています。

こちらはノアザミが多く、他と比較があまりないもので大きいと思ったことがありませんでしたが、
おっしゃられる通り、大きいお花ですね!
蜂まで見つけていただいて、蜂も喜んでいます^^
キバナノヤマオダマキも本州中部のお花のようで、こちらではよく見かけます、
クリーム色のお花が優しくて、とても好きです。

午前中の気温の低いときに行きましたので、快適に散策することが出来ました、
読んでいただきまして、とても嬉しいです、ありがとうございます。

ご丁寧にありがとうございます、
らいとNGC7000さんのブログの更新を楽しみにしております。

コメント、ありがとうございます^^



プロフィール

メイ

Author:メイ
恐竜や天体の話が好きです
お花の写真や景色の写真を撮るのも好きなので、
下手な写真も載せていきます
よろしくお願いします

最新記事
ブログランキング
ランキングに参加してます。ポチっと☆

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR